PHP

echo/console.logを使った文字列出力【PHP】

PHPで、echoを使って文字列を出力する方法と、console.log() を使って開発ツールのコンソールに文字列を出力する方法を紹介します。

echoを使って文字列を出力する

まずは、PHPで基本のechoを使った文字列を出力する方法です。

echo "出力したい文字列";

 

単純な文字列を出力したい場合にはこれを頻繁に使うことが多いかと思います。もし、複雑な配列などを開発ツールのコンソールに出力確認などをしたい場合は次の出力方法を参考にしてみてください。

 

開発ツールのコンソールに出力する

  • 画面上には出力したくない・・・
  • 開発ツールのコンソールで出力確認したい・・・

という場合はこのやり方が使えると思います。

console.log() を使います。console.log() は、ブラウザの開発ツールでJSのデバッグなどでよく使われます。これを、PHPなどのサーバー側でも使うことができます。

<?php
  $data = "出力したい文字列";
  echo '<script>';
  echo 'console.log('. json_encode( $data ) .')';
  echo '</script>';
?>

 

これだけです。データをスクリプト言語に入れて、それをechoで出力するだけです。

 

HTMLのコード上でechoを使って出力する

HTMLのコード上でechoを使って出力したい場合は、PHPの開始・終了タグとechoを記述します。

<body>
    <?php
        echo "出力したい文字列";
    ?>
</body>

 

まとめ

PHPで、echoを使って文字列を出力する方法と、console.log() を使って開発ツールのコンソールに文字列を出力する方法を紹介しました。

複雑な内容のPHPをコーディングしていると、デバッグ的にデータをコンソールで確認したいことがあると思います。そういう場合はこの記事で紹介した方法が使えるので、参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
りん
フロントエンドエンジニア / 趣味ブログ / 沖縄から東京に就職1年SE→ 1年フリーランスSE→ 沖縄移住2年Webデザイナー → 福岡移住1年目フロントエンドエンジニア / HTMLCSS大好物 / JS / PHP / Laravel / WordPress / VScodeでVim使う人