CODE

【node】npm runコマンドを実行したらエラーが出た【解決方法】

・npm run devを実行するとエラーが出て、nuxtのスターターテンプレートが使えない・・・

3.x系のgulpを使うためにNodeのバージョンを下げたり、いろいろいじったのが原因かも。

こういった感じで、nuxtを使おうとしたらうまくいかなかったので、解決した方法をまとめました。

npm runコマンドでエラーが出る

npm runコマンドを実行したら警告が出ました。内容は下記の通り。

npm runコマンド実行 警告

要するに、「–script-prepend-node-pathというオプションを使って、設定をtrueにしてね」ということらしい。

 

npm runコマンドのエラーを解決する

次のコマンドを実行したら警告とエラーが消えました。

npm config set scripts-prepend-node-path true

 

npm run devを実行したらエラーが出る

今回使用した、Vueのサンプルプロジェクトはこちら。

https://rinblog.org/vue-yubinbango-core/

 

npm run devを実行したらエラーが出ました。内容は下記の通り。

npm run dev実行 エラー

 

nodeをアップデート

今回のエラーは、nodeのバージョンが低いことが原因でした。nodeを普通にインストールすると最新版が入るわけですが、ぼくの場合、3.x系のgulpを使うためにnodeのバージョンを下げたことが原因となったようです。このエラーが起きたときのnodeのバージョンはv11.15.0。

なので、nodeを最新のバージョンにアップデートします。

nをインストール。

npm install -g n

 

nを使って、node.jsをアップデート。

sudo n latest

 

nodeのバージョンを確認。

node -v

 

最新になっていたら完了です。このときのぼくのバージョンはv15.8.0です。

これで、npm run devを実行しなおしたらローカルサーバーがちゃんと立ち上がりました。

結論、nodeのバージョンが低かったということですね。

ABOUT ME
りん
フロントエンドエンジニア / 趣味ブログ / 沖縄から東京に就職1年SE→ 1年フリーランスSE→ 沖縄移住2年Webデザイナー → 福岡移住1年目フロントエンドエンジニア / HTMLCSS大好物 / JS / PHP / Laravel / WordPress / VScodeでVim使う人