ブログ

【初心者向け】エックスサーバーでサーバー契約手順【画像説明付き】

WordPressブログには何が必要なの?
サーバーとかどう準備したらいいの?

というお悩みの方、本記事では初心者の方でも分かるように、エックスサーバーをレンタルする手順をまとめました。

WordPressでブログを始めれば収益を得ることも可能なので、ブログから収益を上げたい方にも最適な記事です。

この記事を書いているぼくは元エンジニアで、現在はWebコーダーとして働いています。サーバーやドメインを普段から触っているので、詳しく解説できるかなと思います。

それでは、エックスサーバーをレンタルする手順を解説します。

 

エックスサーバーをオススメする理由

エックスサーバーをオススメする理由

サーバーはいろいろな種類がありますが、初心者の方にオススメなのは『エックスサーバー』です!

WordPressのブログ初心者にエックスサーバーをオススメする理由は下記の4つです。

  • WordPressのインストールが簡単
  • コスパが良い
  • 性能も良い
  • ブロガーのほとんどがエックスサーバーを利用しているので、困った時に解決策がたくさん出てくる

他にもメリットはありますが、初心者の方はこの4つを抑えれば大丈夫です。

 

エックスサーバーをレンタルする手順

エックスサーバーをレンタルする手順はたったの2ステップです。

  • STEP1:エックスサーバーの申し込み
  • STEP2:サーバーの支払い

簡単にできます。慣れてる人なら20分もかかりません。

それでは、実際にエックスサーバーをレンタルしてみましょう!

 

STEP1:エックスサーバーの申し込み

エックスサーバーのトップページへアクセスしましょう。

メニューから「お申し込み」をクリックし、「サーバーお申し込みフォーム」をクリックしてください。

エックスサーバーの申し込み

 

新規お申し込み」をクリックしてください。

エックスサーバー 新規お申し込み

 

サーバーお申し込み」を選んでください。

エックスサーバー サーバーお申し込み

 

サーバーIDの入力と、プランを選択します。

  • ①サーバーID(初期ドメイン):これは、あなたがこれから作ろうとするブログのURLとは一切関係ないので、適当な文字列で大丈夫です。
  • ②プラン:個人ブログを運営する方は「X10プラン」を選択して問題ありません。
エックスサーバー サーバーID プラン

 

必要事項を上から入力していきましょう。

エックスサーバー 必要事項

 

必要事項を入力したら、画面左下のチェックボックスにチェックを入れて、「お申し込み内容の確認へ進む」をクリックします。

エックスサーバー お申し込み内容の確認へ進む

 

内容が確認できたら、「SMS・電話認証へ進む」ボタンを押しましょう。

エックスサーバー 契約内容 登録情報
エックスサーバー SMS・電話認証へ進む

 

申込ができて画面が切り替わったら、下記の手順に沿って入力しましょう。

  • ①居住国(日本)を選択して、右側に電話番号を入力します。
  • ②認証コードを受信する方法を選択します。
  • ③「認証コードを取得する」をクリックします。

 

下記画面に切り替わります。

エックスサーバー SMS・電話認証

 

取得した5桁のコードを空欄に入力して、「認証して申し込みを完了する」をクリックします。もし、コードを取得できなかった場合は、「認証コードを再取得する」をクリックしましょう。

エックスサーバー 認証して申し込みを完了する

これでエックスサーバーの設定が完了しました!

 

STEP2:サーバーの支払い

サーバーの設定が完了すると、
【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]
というメールが届いてるはずです。

メールの詳細には下記のような「ユーザーアカウント情報」が記載されています。

  • XserverアカウントID
  • メールアドレス
  • Xserverアカウントパスワード
  • ログインURL

 

メールのアカウント情報が確認できたら、インフォパネルにアクセスします。

メールに記載されている「XserverアカウントID」と「Xserverアカウントパスワード」を入力して、ログインします。

エックスサーバー XserverアカウントID Xserverアカウントパスワード

 

ログインができたら、「料金のお支払い」をクリックしましょう。

エックスサーバー 料金のお支払い

 

  • ①クリックしてチェックを入れる
  • ②更新期間を設定する(お好きな期間を選択しましょう)
  • ③「お支払い方法を選択する」をクリック
エックスサーバー 更新期間

 

お支払い方法は4つあるので、お好きなものを選びましょう。
今回はクレジットカードを例に説明します。

「クレジットカード決済画面へ進む」をクリックしましょう。

エックスサーバー クレジットカード決済画面

「クレジットカード番号」と「有効期限」を入力し、「カードでのお支払い」をクリックします。

次のページで「カードでのお支払い(確定)」のボタンが出てくるので、クリックすればサーバーの支払いは完了です!

 

エックスサーバーのレンタルはおわりです!

これでエックスサーバーの設定が完了しました!お疲れさまでした!

次は、ドメインを取得する作業にとりかかりましょう!

▼【初心者向け】お名前ドットコムでドメイン取得手順【画像説明付き】はこちらの記事をどうぞ

【初心者向け】お名前ドットコムでドメイン取得手順【画像説明付き】WordPressでブログを始めるために、ドメインとかどう準備したらいいの?というお悩みの方。本記事では、初心者の方でも分かるように、お名前ドットコムでドメインを取得する手順をまとめました。...

 

WordPressを使ったブログの始め方の手順を下記の記事で解説しているので、合わせて参考にしてみてください!

▼WordPressを使ったブログの始め方【簡単な手順解説】

WordPressを使ったブログの始め方【簡単な手順解説】WordPressでブログを始めるために、サーバーとか、ドメインをどう準備したらいいの?というお悩みの方。本記事では、初心者の方でも分かるように、WordPressを使ったブログの始め方についてまとめました。...

 

▼合わせてこちらの記事もどうぞ
【初心者向け】ドメインとエックスサーバーの紐付け手順【画像説明付き】

【初心者向け】ドメインとサーバーの紐付け手順【画像説明付き】WordPressでブログを始めるために、ドメインとエックスサーバーをどう紐付けたらいいの?というお悩みの方。本記事では、初心者の方でも分かるように、ドメインとエックスサーバーを紐付ける手順をまとめました。...

 

ABOUT ME
りん
フロントエンドエンジニア / 趣味ブログ / 沖縄から東京に就職1年SE→ 1年フリーランスSE→ 沖縄移住2年Webデザイナー → 福岡移住1年目フロントエンドエンジニア / HTMLCSS大好物 / JS / PHP / Laravel / WordPress / VScodeでVim使う人