アニメ

【Netflix】アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』を視聴した感想

Netflixでアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』が配信されているので、視聴した感想や見どころをまとめました。

また、Netflixの使用感についても書いているのでぜひ参考にしてみてください。

 

『この素晴らしい世界に祝福を!』のあらすじ

第1期『この素晴らしい世界に祝福を!』

このすばの主人公である佐藤和真はある理由で引きこもりとなったゲーム好きの高校生です。ある日和真は外でトラックに轢かれそうになった女性を助けようと身代わりになろうとします。その際和真は轢かれてもないのに轢かれたと勘違いし、死亡してしまいます。死亡した和真が目を覚ますとそこにはアクアという水の女神が立っていました。そして死亡した和真はアクアから異世界に転生させられることになります。

その際和真は自身の死に様をバカにされた理由から好きなものを1つ持って行っていいというアクアを選び、アクアと共に異世界に旅たちます。しかしアクアを選んだことで和真はチートな能力もアイテムもない状態で異世界に飛ばされてしまい、生活費を稼がなければなりませんでした。現実世界で引きこもりであった和真には異世界でも面倒なことが大嫌いなままであり、最下級の冒険者となってしまいます。

しかし和真には優れた頭脳がありました。和真はこの頭脳を使い、全巻を通して多くの仲間達から認められる存在となっていきます。

 

第2期『この素晴らしい世界に祝福を!2』

アニメこのすば第2期は原作小説第3巻から第4巻までの内容が描かれています。国家転覆罪の容疑で死刑を宣告された和真ですが冒険者達の助命嘆願で屋敷の物品を差し押さえする代わりに罪を免れます。全てを失った和真達は極貧生活の中で紅魔族のゆんゆんという少女に出会い、めぐみんとゆんゆんが決闘をすることになります。その決闘はめぐみんの話術で免れるものの、和真達は多くの借金と賠償金に苦しむことになります。

お金を稼ぐために任務をこなす和真達にダクネスの見合い話が舞い込んできます。見合いを嫌がるダクネスに協力した和真達はなんとかその見合いを破談に持っていき、浄化の魔法陣を消すために新たな冒険に出ます。その冒険でバニルという魔王軍幹部を倒し、魔法陣を消すことに成功します。そしてその功績が認められることになり、死刑を宣告された和真は無罪となり、多額の報酬を獲得します。

罪を晴らした和真は仲間と共に温泉街アルカンレティアへ行き、疲れを癒します。一方アクアは魔王軍がアクシズ教が支配するアルカンレティアの温泉の質を下げようとしていることを知り、水の女神であることを明かします。しかし街の人間はアクアを疑い、魔王軍の手先と勘違いして和真達を取り囲みます。何とか逃げ出した和真達は山の温泉源で手から毒を出す魔王軍幹部ハンスと遭遇します。

和真はハンスの強さに恐れを無し、尻込みしてしまいます。さらにそこへ和真達を疑う街の人間も襲来し、四面楚歌の状況に置かれます。しかしアクアが必死で温泉を浄化する姿を見て街の人間はアクアが本当の水の女神だと信じます。そしてめぐみんとウィズが協力してハンスを撃退し、無事アクセルの街に帰還することに成功します。その後和真達は平和な日々を取り戻し、物語の幕が下りていくのでした。

 

『この素晴らしい世界に祝福を!』の見どころ

アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』の見どころを3つ紹介するよ!

見どころ①:カズマのクズさ

カズマは働くのも戦うのも嫌いという根っからの引きこもりです。異世界に飛ばされてもそのクズな姿勢は崩れることはなく、アクアから「クズマ」というあだ名で呼ばれてしまいます。さらにカズマはレベルが上がったり英雄として讃えられるとすぐに調子に乗ってしまう性格をしており、主人公とは思えないクズといわれています。

 

見どころ②:カズマたちの成長

平凡なステータスで転生したカズマは敵と頭脳戦で戦うのですが、他のメンバー達と連携を取ることが出来ませんでした。しかし物語が進むごとにパーティーが力を合わせるようになっていき、最終的に魔王軍幹部と互角に戦えるほどに成長を遂げます。

 

見どころ③:声優の演技

アニメこのすばは声優陣の演技力も魅力の一つです。例えば主人公カズマを演じた福島潤はアドリブも取り入れてクズさと仲間思いの性格を兼ね備えるカズマを見事に演じ、泣き虫でお調子者という性格をしたアクアを演じた雨宮天も可愛いコメディー溢れるアクアを熱演しました。他にもマゾヒストなダクネスを演じた茅野愛衣やめぐみんを演じた高橋李依の演技も圧倒的であり、アニメこのすばを観る際は声優陣にもご注目ください。

 

『この素晴らしい世界に祝福を!』を視聴した感想

ギャグアニメの中でも上位にくるおもしろさがありました。

分かりやすいストーリー構成となっていて、ギャグとシリアスがほど良く調和していて、2期まであっという間に見てしまったほどです。

個人的には、ダクネスが実はマゾヒストという本性を隠し持っており、常に陵辱されたい願望が妄想となって描写されるシーンがおもしろかったです。

ギャグだけでなく、シリアス、バトル、恋愛もちょうど良い感じで含まれていて、人気作品であることが分かる内容になっています。

 

Netflixの使用感

時期にもよりますが、『Netflix』は深夜アニメ以外も含めると、15作品前後の新作アニメが配信されています。そのため、ぼくは『Netflix』と『dアニメストア』の2つを使用しており、Netflixに足りないアニメ分をdアニメストアで観てます。

価格はNetflixの800円dアニメストアの400円2つ合わせても1,200円と、安くで十分なアニメライフを送ることができてます。

【2年継続中】Netflixを利用した感想やレビューNetflixの利用を考えている人向けに、2年以上利用しているぼくがNetflixを実際に利用している感想や情報をご紹介します。...

たまに、新作アニメにおいて、Netflixとdアニメストアでは痒い所に手が届かないなと感じることがあります。配信作品に不安を感じる方は、VODの無料トライアルで試してみることをオススメします。

ただ、残念なことにNetflixでは無料トライアルがありません
そのため、無料トライアルで試してみたい方は、下記で紹介するVODサブスクの無料トライアルを試してみてください。

 

無料トライアルがあるVODサブスク【オススメ3つ】

『Netflix』は安い方なのでそのまま登録して観ても良いですが、そもそもVOD(動画配信サービス)がどのようなものか試してみたい方は、無料トライアルが付いている他サービスを使ってみることをオススメします。

今回は、当記事で紹介したアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』が配信されている、オススメのVOD(動画配信サービス)を厳選してご紹介します。いずれも無料体験が可能で、無料期間中に退会すれば料金は一切発生しません

 

『U-NEXT』アニメ作品数No.1!3,000作品以上!

U-NEXT
  • 料金:1,990円
  • 無料期間:31日

新作アニメにおいて、『Netflix』だと曜日ごとに1,2種類ずつしか配信されていませんが、『U-NEXT』は『Netflix』より多く配信されています。

アニメの配信数が過去作含めて3,000作品以上と最も多く、新作アニメの配信作品が多いことも特徴です。全ジャンルを含めると14万作品が配信されています。

また、70誌以上の雑誌が読み放題になっていたり、32万冊のコミックや書籍を収録しています。

動画以外のコンテンツもあるので、他社に比べて割高ですが、実際はとてもお得なサービスです。

 

『dアニメストア』アニメ専門ならこれ一択。

キャンペーン
  • 料金:400円
  • 無料期間:31日

普段はアニメしか観ない方には『dアニメストア』がオススメです。

アニメの配信数は3,000作品以上あって400円なので、圧倒的なコスパの良さです。

 

『Hulu』海外ドラマ、日テレのドラマやバラエティが豊富。

コナン
  • 料金:1,026円
  • 無料期間:14日

アニメ以外に、人気の海外ドラマや、日テレのドラマやバラエティ番組が豊富なのが特徴です。

最近は、『Netflix』に負けじとオリジナルコンテンツにも力を入れているので、ここでしか観られないドラマやバラエティも配信されています。

 

 

ABOUT ME
りん
フロントエンドエンジニア / 趣味ブログ / 沖縄から東京に就職1年SE→ 1年フリーランスSE→ 沖縄移住2年Webデザイナー → 福岡移住1年目フロントエンドエンジニア / HTMLCSS大好物 / JS / PHP / Laravel / WordPress / VScodeでVim使う人